[ 地域 ] [ 観光 ] [ 行事 ] [ 花暦 ] [ マップ

青嶺山 奥山寺・北播磨の紅葉の名所  ▼ 施設データ・所在地・地図 ▼

− 兵庫県加西市国正町 −

[ HOME北播磨加西市奥山寺 ]

[ 前のページに戻る ] [ 関連ページ⇒神社・仏閣紅葉・モミジ ]


青嶺山 奥山寺とモミジの紅葉

青嶺山・奥山寺の仁王門
青嶺山・奥山寺の仁王門
青嶺山・奥山寺の仁王門
青嶺山・奥山寺の仁王門

青嶺山・奥山寺は650年(白雉元年)法道仙人の開基と伝えられる真言宗の古刹です。

仏教を広げるために渡来した高麗の恵便法師が聖徳太子の像を作りこの地に安置しました。その後、法道仙人が聖徳太子の像を見つけ、奥山寺が建てられたと伝えられています。

仁王門(楼門)は三間一戸の楼門で、入母屋造り、本瓦で南入口を扼する豪壮な建築です。

奥山寺は七堂伽藍の備わった寺院で、1687年(貞享4年)に建立された本堂をはじめ、奥山寺の多くの建造物は江戸期に建てらたものです。

多宝塔は1709年(宝永6年)に再建されたもので、県の文化財に指定されています。木造3間瓦葺き、垂木は平行垂木で上重の組み手は四手先組になっています。

裏山に四国八十八か所の石祠(せきし)が並んでおり、毎月21日は弘法大師供養が行われます。

奥山寺・地蔵院(地蔵院客殿)
奥山寺・地蔵院(地蔵院客殿)
奥山寺・地蔵院(地蔵院客殿)の日本庭園
奥山寺・地蔵院(地蔵院客殿)の日本庭園

奥山寺・庫裏
奥山寺・庫裏
奥山寺・庫裏
奥山寺・庫裏

奥山寺地蔵院(客殿)と庫裏は、1844年(天保15年)に建てられたもので、南の客殿と北の庫裏が結合した構造になっており、全長は34mになります。

青嶺山・奥山寺参道のモミジの紅葉
青嶺山・奥山寺参道のモミジの紅葉
青嶺山・奥山寺参道のモミジの紅葉
青嶺山・奥山寺参道のモミジの紅葉

青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉

青嶺山・奥山寺本堂
青嶺山・奥山寺 本堂
青嶺山・奥山寺 鐘楼
青嶺山・奥山寺 鐘楼

青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉

青嶺山・奥山寺 多宝塔
青嶺山・奥山寺 本堂と多宝塔
青嶺山・奥山寺 多宝塔
青嶺山・奥山寺 多宝塔

青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉


青嶺山・奥山寺の紅葉
青嶺山・奥山寺の紅葉




青嶺山 奥山寺
所在地 兵庫県加西市国正町 (地図 周辺の観光スポット・関連施設
兵庫県立フラワーセンター・四季の花
古法華自然公園
笠松山と古法華自然公園
法華山 一乗寺の紅葉
いこいの村はりま・北播磨の桜と水仙の名所
加西市の夜景・いこいの村播磨の展望台
かさいサイサイまつり・加西花彩はなび
河上山 久学寺・赤穂義士ゆかりの名刹
小白鳥(コハクチョウ) ・加西市三田池
丸山総合公園・世界一の地球儀時計
加古川
日岡神社・安産の神様
日岡山公園の四季の風景
開 園 24時間・夜間は照明なし
休 み 無休
入場料 無料
駐車場 無料
アクセス  
公式HP  
 



[ HOME北播磨加西市奥山寺 ]

[ 前のページに戻る ] [ 関連ページ⇒神社・仏閣紅葉・モミジ ]


[ 地域 ] [ 観光 ] [ 行事 ] [ 花暦 ] [ マップ

[ ▲ ページトップ ▲ ] [ 戻る ] [ HOME ]














ALL Season 四季の彩り    神戸観光壁紙写真集